CAMP

焚き火 SOLOSTOVE CAMPFIRE / JERRY GARCIA AND DAVID GRISMAN

焚き火台もユニフレームやスノーピーク(Mサイズを愛用)等の定番の大きく重いものから、
小さく折り畳めるピコグリルや耐熱メッシュを使ったコンパクトなものまで、様々です。

僕も色々使うんですが、最近はもっぱらsolostoveのちょっと大きめのモデル、campfireを焚き火台として使っています。
折畳めないけど、軽いしコンパクトだし、二次燃焼した時の火の形がものすごくきれいでお気に入り。
よく燃えるしね。
本来はこれ登山する人が燃料を持たずに山に入り、そこにある落ち葉や枝を燃やして湯を沸かしたり、
調理したりするクッカー。それのちょっと大きい版。
キャンプなんかで焚き火台にするのは邪道かも知れないんですが、いいんです。
そういうのも、勝手に自分で楽しめば。

明るいうちからビールを飲んで肉を焼いて、焚き火の準備。
陽が落ちたら、焚き火を見ながらバーボンだの芋焼酎をゆっくり飲む。
充電式小型Bluetoothスピーカーの小さい音で好きな音楽を聴いて、眠くなってきたら
テントの中の寝袋に滑り込んで朝までぐっすり眠る。
至福の時間です。

さて、今日のBGM
91年の名盤。
このアルバムが発売された頃、ちょうど大学生でした。
アメリカ村にタワーレコードがあった頃。まだ当時は普通にLPレコードも半分くらい扱ってましたよね。
そこで当時買ったCD。
デヴィッドグリスマンは、有名なマンドリン奏者。ジェリーガルシアはもちろんグレイトフルデッドのギタリストです。
元々ジェリーガルシアの音楽ルーツはブルーグラス、カントリーですもんね。
ただこのアルバムはカントリー、ブルーグラスでもなく、ジャズ、ブルースでもなく、ちょうど
その真ん中のアコースティックミュージック。
21歳の当時から今でも、たまに引っ張り出して聴く数少ないアルバムです。
今日はこの中からスリリングなRussian Lullabyで、また来週。

1

2

緑のナイフ OPINEL No.8 OLFAWORKS / MAC DEMARCO 「One more love song」前のページ

アウトドアはじめ / Gregoire Maret Romain Colin Bill Frisell 「Americana 」 次のページ

関連記事

  1. CAMP

    冬のキャンプ / The Rolling stones 「WINTER」

    こちらにも本格的な冬がやってきました。トップの写真は、散歩コースでも…

  2. CAMP

    MSR 燃料ボトルとウィスパーライト / MSR Whisperlite International…

    今さらこんな旧式のクッカーストーブあんまり使っている人いないと思うけ…

  3. CAMP

    基礎の重要性 snowpeak ペグハンマー ソリッドステーク MSR ステイクハンマー

    初心者の方がキャンプを始めるにあたって、最初のハードルになってくるの…

  4. CAMP

    灯油ランタン FEUERHAND / BEN SIDRAN 「Subterran Homesick …

    今日は奥深いランタンの話。たくさんの種類があり、それぞれに拘りやウン…

  5. CAMP

    アウトドアはじめ / Gregoire Maret Romain Colin Bill Fris…

    田舎で育ったせいもあって、キャンプというか外遊びの歴は長く、子供の頃…

CATEGORY

POST

  1. MSR 燃料ボトルとウィスパーライト / MSR Whisp…
  2. 緑のナイフ OPINEL No.8 OLFAWORKS…
  3. 基礎の重要性 snowpeak ペグハンマー ソリッドステー…
  4. ドクタージョンとAOR / CITY LIGHTS R…
  5. 雨が似合う夜 / Brook Benton 「Rainy N…
  6. ミニマリストと音楽ストリーミングサービス / Jose Ja…
  7. ギターロックバンドとしての一つの方向性 / Wilco「Sk…
  8. 遅すぎるミクスチャーロックの洗礼 / Red Hot Chi…

RSS LAKERIVER DESIGN LTD.

  1. CAMP

    冬のキャンプ / The Rolling stones 「WINTER」
  2. MUSIC

    名裏方ミュージシャン / 佐藤博 「awakening」/ 鈴木茂&ハックルバッ…
  3. MUSIC

    ドライブに最適なミュージックは? / CHIC 「Le Freak」
  4. MUSIC

    雨が似合う夜 / Brook Benton 「Rainy Night In Ge…
  5. CAMP

    灯油ランタン FEUERHAND / BEN SIDRAN 「Subterran…
PAGE TOP