TOOLS

いろいろ使えるチタンマグ雪峰M / Miss Mojo 「FEEL MY」

スノピークのチタンマグシリーズには、取手付きのシングル、ダブル、そして雪峰シリーズのMとH、そしてそのそれぞれに、細かくサイズがあるので、バリエーションとしては、膨大なラインナップ数になります。
僕はその中から取っ手付きのシングルの220と300、そして今回ご紹介する雪峰Mの200と300の計4つを愛用しています。
これがね、なかなか使えるやつなんですよ。

素材がチタン。軽くて強度があり、耐食性、耐熱性に優れています。
航空機などに使われる素材としても有名ですね。
このカップ、見た目質感もよく、形状仕上げがとても美しいです。
取っ手が無いのでマグというよりは湯呑みの雰囲気。雪峰ってロゴが入っているので和っぽくもありますが、大きめの氷にバーボンウイスキーなんかを注いでロックグラスのように使っても意外にしっくりくるんです。
普通のマグより高さがないのでキャンプでフルーツやサラダを入れると器としても機能します。
チタンなので金属臭もしないし、なんと言っても軽い。200と300サイズ2つ合わせてスタッキングしても130gほど。
そしてスタッキングした時のすっきりしたサイズ感が美しいのも特徴です。
二層構造(ダブルウォール)になっているので熱いものが冷めにくい等と、いいことばかりです。
自宅でもキャンプでも使うし、車に積んでおけばコンビニで100円コーヒーを買った時に紙コップより贅沢な気分で飲むことが出来ます。
似たようなものは他のブランドにもあるけど、質感とサイズ感、口当たり等の使用感含めてこれを超えるものはありません。もちろん僕的にですが。

なんだかスノーピークの回し者みたいになってますが、僕のアウトドア道具の中に占めるスノーピークギアの割合は、実はごく僅かで、そんなえらそうに言えないのですが。
でも良いものは良い。
そんなわけで、今回はスノーピークのマグというか湯呑みの紹介でした。

1

2

元祖ジャズ・ファンク GROVER WASHINGTON JR. / FEEL SO GOOD ’75前のページ

遅すぎるミクスチャーロックの洗礼 / Red Hot Chili Peppers 「Blood Sugar Sex Magik」次のページ

関連記事

  1. TOOLS

    クッカー マトリョーシカ / SWEET MENU 阿川泰子

    料理を作ったり、食べたり、お酒飲んだり普段室内でやっていることを、た…

  2. TOOLS

    緑のナイフ OPINEL No.8 OLFAWORKS / MAC DEMARCO 「One …

    今回はナイフのお話。上が僕が毎回キャンプに持って行く定番のナイフ、O…

  3. CAMP

    灯油ランタン FEUERHAND / BEN SIDRAN 「Subterran Homesick …

    今日は奥深いランタンの話。たくさんの種類があり、それぞれに拘りやウン…

  4. TOOLS

    IWATANI カセットフー タフまる&タフまるJr.

    アウトドアでの調理コンロとして最も有名なのは、colemanのツーバ…

  5. MUSIC

    キャンプで薪ストーブ / Madeleine Peyroux

    キャンプに最も適した季節は言うまでもなく、春と秋です。10月なんかは…

  6. TOOLS

    湖上で逢いましょう/ NORDISK KALI DIAMOND 10 / FUJITA CANOE …

    9月1日から東京、大阪、大阪と3週間に渡って行われたORDINARY…

CATEGORY

POST

  1. 美人3姉妹のガールズバンド / HAIM 「Women in…
  2. 遅すぎるミクスチャーロックの洗礼 / Red Hot Chi…
  3. アウトドアはじめ / Gregoire Maret Rom…
  4. ドクタージョンとAOR / CITY LIGHTS R…
  5. 引き算の美学 / The Ray Mann Three
  6. 基礎の重要性 snowpeak ペグハンマー ソリッドステー…
  7. 川面で逢いましょう / Khruangbin 「White …
  8. キャンプで薪ストーブ / Madeleine Peyroux…

RSS LAKERIVER DESIGN LTD.

  1. MUSIC

    名裏方ミュージシャン / 佐藤博 「awakening」/ 鈴木茂&ハックルバッ…
  2. MUSIC

    明かりを落として深夜に小さな音で聴く秋のアナログ盤 Chet Baker 「C…
  3. MUSIC

    雨が似合う夜 / Brook Benton 「Rainy Night In Ge…
  4. MUSIC

    ご挨拶と自己紹介 THE FEARLESS FLYERS 「Flyers Dir…
  5. MUSIC

    キャンプで薪ストーブ / Madeleine Peyroux
PAGE TOP