TOOLS

湖上で逢いましょう/ NORDISK KALI DIAMOND 10 / FUJITA CANOE ALPINA2

9月1日から東京、大阪、大阪と3週間に渡って行われたORDINARY FITSの展示会がようやく終了しました。
いつもは東京と大阪それぞれ1週間なのですが、今回はコロナの関係で完全予約制となった為、来客の多い大阪は2週間に渡っての開催でした。
これで、ブランドの来期半年の売上がほぼ決まるとなると、集中力と神経使います。もう終わる頃にはへとへとです。
趣味のランニングも、この期間中は週末だけゆるく流すくらいのもの。
身体もかなり鈍ってきます。お酒も毎日飲むしね(それは年中変わらずですが 笑)。

さて、そんな展示会明けの連休の初日、疲れた身体と精神をチューニングする為に、この休日はカヌーに出掛けました。
自宅から車で20分ほど、天気もよく、田舎ならではのこの環境に感謝ですね。
朝が早かったせいか、それほど人もおらず連休なのに貸し切り状態。

日差しが強かったので、日よけにNORDISKのKALI DAIAMOND10を。
ポリコットンのウイングタープです。
四角形のウイングタープは形が一番シンプルで、ペグの本数も少なくて済みます。
影の面積が形状上少なくなる為で、敬遠されるウイングタープですが、僕はこの形状が一番好きです。なんせスタイリッシュですからね。
ただ影を稼ぐために今回は片方のサイドをポールで跳ね上げています。
ソロやデュオキャンプのベースには、程よいサイズ感です。

固定ページ:

1

2

ドクタージョンとAOR / CITY LIGHTS ’78前のページ

川面で逢いましょう / Khruangbin 「White Gloves」次のページ

関連記事

  1. CAMP

    MSR 燃料ボトルとウィスパーライト / MSR Whisperlite International…

    今さらこんな旧式のクッカーストーブあんまり使っている人いないと思うけ…

  2. MUSIC

    キャンプで薪ストーブ / Madeleine Peyroux

    キャンプに最も適した季節は言うまでもなく、春と秋です。10月なんかは…

  3. TOOLS

    緑のナイフ OPINEL No.8 OLFAWORKS / MAC DEMARCO 「One …

    今回はナイフのお話。上が僕が毎回キャンプに持って行く定番のナイフ、O…

  4. TOOLS

    クッカー マトリョーシカ / SWEET MENU 阿川泰子

    料理を作ったり、食べたり、お酒飲んだり普段室内でやっていることを、た…

  5. CAMP

    灯油ランタン FEUERHAND / BEN SIDRAN 「Subterran Homesick …

    今日は奥深いランタンの話。たくさんの種類があり、それぞれに拘りやウン…

POST

CATEGORY

  1. CAMP

    MSR 燃料ボトルとウィスパーライト / MSR Whisperlite Int…
  2. MUSIC

    ドクタージョンとAOR / CITY LIGHTS ’78
  3. MUSIC

    夏の音楽 part2  The Oldians 「Wandering Soul」…
  4. MUSIC

    職人の仕事 / FOURPLAY Between the Sheets / KE…
  5. CAMP

    基礎の重要性 snowpeak ペグハンマー ソリッドステーク MSR ステイク…
PAGE TOP