MUSIC

至福のライブアルバム / NORAH JONES 「’Til We Meet Again」

今回は珍しく新譜の紹介です。
皆さんはもう聴かれたでしょうか? このアルバムは最近の僕のヘビーローテーションとなっています。
ノラジョーンズ初の公式ライヴ・アルバムという事で、2017年から2019年にかけてアメリカ、フランス、イタリア、ブラジル、アルゼンチンで行った公演の中から、ノラ自身が特にお気に入りのものという視点で16曲が選ばれ収録されています。
初期の曲から最近の曲まで、バラエティーに富んでおり、演奏も録音状態も素晴らしく、全く何度聴いても飽きません。
ちゃっかり2枚組のアナログLPも入手しました。
実は、2008年にリリースされた2007年のテキサス公演の2枚組ライブアルバムも所有していて、こちらもものすごく愛聴しているのですが、今回はそれを上回るほどの気に入りです。
評判は良くないけど意外に好きな2019年のアルバム「Begin Again」からの1曲「It was You」。

そして2002年のデビュー・アルバムに収録の超有名曲「DON’T KNOW WHY」も、ゆったりと油ののった歌唱と演奏で素晴らしいです。
休日の昼間、近所迷惑にならないくらいのボリュームちょい大きめで聴きたいですね。

1

2

心落ち着けるソロピアノ / KEITH JARRETT 「Melody at Night With You」前のページ

関連記事

  1. MUSIC

    雨が似合う夜 / Brook Benton 「Rainy Night In Georgia」

    外は雨が降っています。雨をテーマにした曲は意外に多く、わりに歌にしや…

  2. MUSIC

    日本語のロック / NEVER YOUNG BEACH / Yogee new waves

    日頃、自宅や仕事場でかける音楽は、ジャズやワールド・ミュージックがほ…

  3. MUSIC

    名セッションピアノマンの初期2枚のアルバム / Richard Tee 「Strokin’…

    今回は、60年代半ばからセッションマンとして実に400枚以上のアルバ…

  4. MUSIC

    オルガンジャズの巨匠 / JIMMY SMITHのアルバムあれこれ

    前回に今回もまた引き続きジャズと言われるような分野の話です。退屈です…

  5. MUSIC

    遅すぎるミクスチャーロックの洗礼 / Red Hot Chili Peppers 「Blood Su…

    1990年代終盤から2010年までちょうど12年足らずの間、自分で立…

  6. MUSIC

    職人の仕事 / FOURPLAY Between the Sheets / KENJI SHOCK

    90年代に流行ったフュージョンからのスムースジャズ。一言でいえばデパ…

CATEGORY

POST

  1. キャンプで薪ストーブ / Madeleine Peyroux…
  2. ミニマリストと音楽ストリーミングサービス / Jose Ja…
  3. リーズナブルで使えるフライパン / UNIFLAME ちびパ…
  4. 次世代のブラックファンクネス / The internet…
  5. 元祖ジャズ・ファンク GROVER WASHINGTON J…
  6. 心落ち着けるソロピアノ / KEITH JARRETT 「M…
  7. 名セッションピアノマンの初期2枚のアルバム / Richar…
  8. 灯油ランタン FEUERHAND / BEN SIDRAN …

RSS LAKERIVER DESIGN LTD.

  1. MUSIC

    明かりを落として深夜に小さな音で聴く秋のアナログ盤 Chet Baker 「C…
  2. MUSIC

    美人3姉妹のガールズバンド / HAIM 「Women in Music Pt.…
  3. TOOLS

    リーズナブルで使えるフライパン / UNIFLAME ちびパン
  4. MUSIC

    ミニマリストと音楽ストリーミングサービス / Jose James 「No Be…
  5. MUSIC

    至福のライブアルバム / NORAH JONES 「’Til We Meet A…
PAGE TOP