MUSIC

オルガンジャズの巨匠 / JIMMY SMITHのアルバムあれこれ


今回は、その王道からちょっと外れて70年代のジミー・スミスのアルバムです。
レーベルはBLUE NOTEではなくVERVE、72年L.A.でのライヴを収録した「ROOT DOWN」というアルバムです。
70年代という時代背景もあり正当なジャズと言うよりはもっと、アーシーでグルーヴィーな演奏が楽しめます。
いわゆるレア・グルーヴ系の名盤といわれるアルバムで、ジャズ・ファンク、ソウル・ジャズが好きな方には相当有名なアルバムです。

ドラムがポール・ハンフリー、ギター、アーサー・アダムス、そしてベースにウィルトン・フェルダーというめちゃくちゃファンキーな面子です。
クルセイダーズで有名なサックスが本業のウィルトン・フェルダーのベースが最高にかっこいいです。

所謂モダンジャズのクールな演奏とは対局にある、ホットでファンキーな踊れるジャズ、もちろんライヴ盤ですので観客の熱狂ぶりがダイレクトに伝わります。
1971年のダニー・ハサウェイの名盤「LIVE」やキング・カーティスの「LIVE AT FILLMORE WEST」にも似た雰囲気ですね。
身体が勝手に動き出す感じね。

そして、もう一枚はブルーノートに戻って先程とは真逆のオルガントリオでの静かな1枚。
「JIMMY SMITH PLAYS FATS WALLER 」’62年のアルバムです。
名前の通りファッツ・ウォーラーのカバー集。
僕が一番最初に買ったジミー・スミスのアルバムです。もちろん当時はLP。
ジャズファンからは評価の低いアルバムですが、僕は大好きなアルバムで今でも事あるごとに聴いてます。

他のアルバムのようにテクニックに走らず、演奏は地味でダイナミクスとタメをつけて情緒たっぷりに演奏するファッツ・ウォーラーの名曲「ハニーサックルローズ」「浮気はやめた」等、派手さは全く無いけれど、しみじみいいアルバムで、個人的に好きな1枚。
前回に続き「明かりを落として深夜に小さな音で聴く秋のアナログ盤2」とタイトルをつけてもいいようなアルバムですね。

比較的最近は、皆が寝静まった深夜に音楽を小さな音で聴くことが多く、そうなるとビールやワインではなく、バーボンやスコッチ等のオン・ザ・ロックが一番しっくりきますね。
ピクルスやナッツや銀杏なんかを少しだけつまみにして。
もう50代ですから歳相応というやつですかね。
ランニングなんかして少しは抵抗はしていますが、やはり歳には勝てないですね。
ステーキや唐揚げなんて、ほんの少し食べればもう充分だし、
若い頃からずっとビールが好きで、一生ビール飲むって思ってたんだけどなぁ。



1

2

明かりを落として深夜に小さな音で聴く秋のアナログ盤 Chet Baker 「CHET」前のページ

リーズナブルで使えるフライパン / UNIFLAME ちびパン次のページ

関連記事

  1. MUSIC

    美人3姉妹のガールズバンド / HAIM 「Women in Music Pt. III」

    今回は最近の僕のランニングBGMを紹介しましょう。今年6月にリリース…

  2. MUSIC

    遅すぎるミクスチャーロックの洗礼 / Red Hot Chili Peppers 「Blood Su…

    1990年代終盤から2010年までちょうど12年足らずの間、自分で立…

  3. MUSIC

    明かりを落として深夜に小さな音で聴く秋のアナログ盤 Chet Baker 「CHET」

    気温もぐっと下がって紅葉の景色も楽しめるようになり、すっかり秋めいて…

  4. MUSIC

    名脇役 スゥイートでメローなR&Bギター / DAVID T. WALKER

    今週末は楽しみにしていた白山登山が台風の影響で流れました。そんなわけ…

  5. MUSIC

    引き算の美学 / The Ray Mann Three

    The Ray Mann Threeの2009年のデビュー・アルバム…

  6. MUSIC

    元祖ジャパニーズAOR / SHOGUN 「SHOGUN」「Rotation」

    芳野藤丸さんを中心にした凄腕スタジオミュージシャンで作られたバンドS…

POST

  1. 基礎の重要性 snowpeak ペグハンマー ソリッドステー…
  2. 名裏方ミュージシャン / 佐藤博 「awakening」/ …
  3. 湖上で逢いましょう/ NORDISK KALI DIAMON…
  4. 夏の音楽 3選 / TAMBA TRIO 「Avanco 」…
  5. いろいろ使えるチタンマグ雪峰M / Miss Mojo 「F…
  6. IWATANI カセットフー タフまる&タフまるJr.
  7. 名セッションピアノマンの初期2枚のアルバム / Richar…
  8. ギターロックバンドとしての一つの方向性 / Wilco「Sk…

RSS LAKERIVER DESIGN LTD.

  1. MUSIC

    元祖ジャズ・ファンク GROVER WASHINGTON JR. / FEEL …
  2. MUSIC

    名裏方ミュージシャン / 佐藤博 「awakening」/ 鈴木茂&ハックルバッ…
  3. MUSIC

    雨が似合う夜 / Brook Benton 「Rainy Night In Ge…
  4. MUSIC

    ミニマムでローファイなポップバンド / Men I Trust 「ONCLE J…
  5. TOOLS

    リーズナブルで使えるフライパン / UNIFLAME ちびパン
PAGE TOP