MUSIC

美人3姉妹のガールズバンド / HAIM 「Women in Music Pt. III」

今回は最近の僕のランニングBGMを紹介しましょう。
今年6月にリリースされたHAIMの「Women in Music Pt. III」というアルバムです。
名前自体は前から知っていたけど、あまり気に留めていなかったこのバンド、今回のアルバムを聴いてファンになっちゃいました。
アップルウォッチにこのアルバムをダウンロードして、オートリピートで、爆音で聴きながらランニングしています。笑
ヒップホップ世代を通過した今っぽいトラックに、クラシックロックのエッセンスが入った楽曲、それでいて聴きやすくポップなアルバムです。

映画「ブギーナイツ」「マグノリア」のポール・トーマス・アンダーソン監督によって撮影されたジャケット写真も、ダイナーと思われる店内に、無数の不揃いなソーセージがぶら下がっており、揃って白い衣装の美人3姉妹が並んだなんともシュールなデザイン。なんというかここもツボです。

バラエティに富んだ楽曲陣も良く出来ており、ポップな中にも憂いがあり、きれいなコードの流れにイナたい音色の楽器類など、アンバランスさがとても心地よく作用していると思います。

有名曲「SUMMER GIRL」はルー・リードの「Walk on the Wild Side」がモデルになっているとの事です。なるほどね、うまいなぁ。
ガールズバンドなんて簡単に紹介すると怒られそうですね。

ちょっと湿った憂いがある、でも踊れる感じ。
これが、僕の印象です。5キロのつもりが、10キロ15キロと距離が伸びてしまうランニングBGMです。
なんか、元気出るよね。

キャンプで薪ストーブ / Madeleine Peyroux前のページ

IWATANI カセットフー タフまる&タフまるJr.次のページ

関連記事

  1. MUSIC

    ギターロックバンドとしての一つの方向性 / Wilco「Sky Blue Sky」

    wilcoはシカゴのロックバンドでオルタナロックのカテゴリーに類する…

  2. MUSIC

    オルガンジャズの巨匠 / JIMMY SMITHのアルバムあれこれ

    前回に今回もまた引き続きジャズと言われるような分野の話です。退屈です…

  3. MUSIC

    元祖ジャズ・ファンク GROVER WASHINGTON JR. / FEEL SO GOOD &#…

    12月に入りました。2020年もあと僅か。今年は仕事の上でも大きな変…

  4. MUSIC

    至福のライブアルバム / NORAH JONES 「’Til We Meet Again」

    今回は珍しく新譜の紹介です。皆さんはもう聴かれたでしょうか? このア…

  5. MUSIC

    名セッションピアノマンの初期2枚のアルバム / Richard Tee 「Strokin’…

    今回は、60年代半ばからセッションマンとして実に400枚以上のアルバ…

  6. MUSIC

    次世代のブラックファンクネス / The internet 「HIVE MIND」

    ジ・インターネットはアメリカ、西海岸のヒップホップバンド。一言でヒッ…

POST

  1. 緑のナイフ OPINEL No.8 OLFAWORKS…
  2. オルガンジャズの巨匠 / JIMMY SMITHのアルバムあ…
  3. 焚き火 SOLOSTOVE CAMPFIRE / JERRY…
  4. 灯油ランタン FEUERHAND / BEN SIDRAN …
  5. ドクタージョンとAOR / CITY LIGHTS R…
  6. 名裏方ミュージシャン / 佐藤博 「awakening」/ …
  7. 基礎の重要性 snowpeak ペグハンマー ソリッドステー…
  8. 雨が似合う夜 / Brook Benton 「Rainy N…

RSS LAKERIVER DESIGN LTD.

  1. CAMP

    冬のキャンプ / The Rolling stones 「WINTER」
  2. MUSIC

    美人3姉妹のガールズバンド / HAIM 「Women in Music Pt.…
  3. TOOLS

    IWATANI カセットフー タフまる&タフまるJr.
  4. MUSIC

    存在としてのオルタナ / NEIL YOUNG 「Homegrown」
  5. MUSIC

    引き算の美学 / The Ray Mann Three
PAGE TOP