MUSIC

元祖ジャズ・ファンク GROVER WASHINGTON JR. / FEEL SO GOOD ’75

12月に入りました。2020年もあと僅か。
今年は仕事の上でも大きな変化の年でした。いろんな種類の仕事をしているので多忙を極めていますが、求められている事に感謝です。
脇役は主役あってこその存在価値ですから。
そんなわけで、今日のアルバムはグローヴァー・ワシントン・ジュニアですが、エリック・ゲイルやルイス・ジョンソンなどの脇役?にリスペクトを込めて。

グローヴァー・ワシントン・JRというとあまりにも80年のグラミー受賞盤「Winelight」が有名で、もちろん文句なしに名盤ですが、僕は70年代のジャズ・ファンク的辛口アルバムが好みで、その中ではちょっとマイナーな75年のアルバム「FEEL SO GOOD」にスポットを当ててみたいと思います。
このアルバムの前作「MISTER MAGIC」も相当にファンキーで甲乙つけがたい内容です。こちらもいずれ紹介したいです。
両方ともアレンジはボブ・ジェームス、レーベルはKUDUです。

さて、このアルバム「FEEL SO GOOD」のアナログ盤でいうB面、収録は2曲だけなのですが、針をおとした瞬間から始まるファンクなリズムに乗せて、時にエモーショナルに時にクールに時に柔軟にうたうグローヴァー・ワシントン・ジュニアのサックス、後半クールなサイドマン、エリック・ゲイルのいつになく熱く盛り上がるギターソロが素晴らしいタイトル曲「feel so good」に続いて、ヒップホップのサンプリングネタとしても有名「Hydra」。

ルイス・ジョンソンの元祖チョッパースタイルのベースとドラムのコンビネーションのリズムが最高です。これだけでもずっと聴いてられる。そこにシングルノートで控えめに絡むエリック・ゲイル。

数十年トータルすると、B面3回にA面1回くらいの割合で聴いているので、きっとB面の方ばかりが減っているんでしょうね。
A面とかB面とか、アナログ盤ならではの聴き方ですね。
このアルバム全てが丁度いい分量で収まっており、誰もがやり過ぎていない、かといって誰の個性も埋もれていない、このちょうどいい感が、長い間安心して聴ける秘訣なのかも知れませんね。

1

2

リーズナブルで使えるフライパン / UNIFLAME ちびパン前のページ

いろいろ使えるチタンマグ雪峰M / Miss Mojo 「FEEL MY」次のページ

関連記事

  1. MUSIC

    ミニマムでローファイなポップバンド / Men I Trust 「ONCLE JAZZ」

    SNSなどでよく「チル」するなんていう表現をみかけたりするけど、もち…

  2. MUSIC

    日本語のロック / NEVER YOUNG BEACH / Yogee new waves

    日頃、自宅や仕事場でかける音楽は、ジャズやワールド・ミュージックがほ…

  3. MUSIC

    ギャビー・パヒヌイ 夏を偲んで / PURE GABBY

    8月も最終日、夏が終わりますね。今年はコロナ騒動とは別にも色々とあっ…

  4. MUSIC

    美人3姉妹のガールズバンド / HAIM 「Women in Music Pt. III」

    今回は最近の僕のランニングBGMを紹介しましょう。今年6月にリリース…

  5. MUSIC

    キャンプで薪ストーブ / Madeleine Peyroux

    キャンプに最も適した季節は言うまでもなく、春と秋です。10月なんかは…

  6. MUSIC

    職人の仕事 / FOURPLAY Between the Sheets / KENJI SHOCK

    90年代に流行ったフュージョンからのスムースジャズ。一言でいえばデパ…

POST

  1. ミニマムでローファイなポップバンド / Men I Trus…
  2. ご挨拶と自己紹介 THE FEARLESS FLYERS 「…
  3. 明かりを落として深夜に小さな音で聴く秋のアナログ盤 Che…
  4. 遅すぎるミクスチャーロックの洗礼 / Red Hot Chi…
  5. 基礎の重要性 snowpeak ペグハンマー ソリッドステー…
  6. 心落ち着けるソロピアノ / KEITH JARRETT 「M…
  7. ドライブに最適なミュージックは? / CHIC 「Le Fr…
  8. ドクタージョンとAOR / CITY LIGHTS R…

RSS LAKERIVER DESIGN LTD.

  1. MUSIC

    存在としてのオルタナ / NEIL YOUNG 「Homegrown」
  2. MUSIC

    日本語のロック / NEVER YOUNG BEACH / Yogee new …
  3. TOOLS

    緑のナイフ OPINEL No.8 OLFAWORKS / MAC DEM…
  4. MUSIC

    元祖ジャパニーズAOR / SHOGUN 「SHOGUN」「Rotation」
  5. MUSIC

    ドクタージョンとAOR / CITY LIGHTS ’78
PAGE TOP