MUSIC

名裏方ミュージシャン / 佐藤博 「awakening」/ 鈴木茂&ハックルバック

こちらは佐藤博さんが渡米前、’76年に参加していた伝説のバンド「鈴木茂&ハックルバック」の唯一のスタジオ録音アルバムから「レイン・イン・ザ・シティー」をどうぞ。
この曲は佐藤博さん自身がボーカルをとられています。
鈴木茂さんソロの有名アルバム「WAND WAGON」からの名曲「100ワットの恋人」「砂の女」も収録されているのですが、断然こちらのアレンジの方が僕は好みです。
アルバム全体を通して、はっぴいえんどや「BAND WAGON」よりも、サウンドがファンキー且つ洗練されており、この辺も佐藤博さんの功績が大きいと思います。
短命に終わったのがもったいないバンドですね。

というわけで、今回は日本のキーボーディスト佐藤博さんに焦点をあててみました。
トップ画像のアラジンストーブの写真とは何の関係もない(毎回関係ない)トピックスでお送りしています。

どうでもいい話ですが、うちにはこの写真の比較的近年のブルーと相当古いアイボリーの2台のアラジンストーブがあるのですが、どういうわけか古い方のものの方がすこぶる燃費が良く、そして暖かいという不思議な結果?になっています。
どうやら、どんなものでも新しいものの方が、改良されて優れているという事でも無さそうですね。

1

2

名脇役 スゥイートでメローなR&Bギター / DAVID T. WALKER前のページ

キャンプで薪ストーブ / Madeleine Peyroux次のページ

関連記事

  1. MUSIC

    心落ち着けるソロピアノ / KEITH JARRETT 「Melody at Night With …

    普段、仕事の作業中も家にいる時も、基本的にいつも音楽を聴いている(と…

  2. MUSIC

    ギターロックバンドとしての一つの方向性 / Wilco「Sky Blue Sky」

    wilcoはシカゴのロックバンドでオルタナロックのカテゴリーに類する…

  3. MUSIC

    明かりを落として深夜に小さな音で聴く秋のアナログ盤 Chet Baker 「CHET」

    気温もぐっと下がって紅葉の景色も楽しめるようになり、すっかり秋めいて…

  4. MUSIC

    ドクタージョンとAOR / CITY LIGHTS ’78

    DR.JOHNと言えば有名なニューオリンズのピアニスト&シンガーで、…

  5. MUSIC

    名セッションピアノマンの初期2枚のアルバム / Richard Tee 「Strokin’…

    今回は、60年代半ばからセッションマンとして実に400枚以上のアルバ…

  6. MUSIC

    存在としてのオルタナ / NEIL YOUNG 「Homegrown」

    ニール・ヤングといえば、70年代から活躍しているカナダ出身のミュージ…

POST

  1. ご挨拶と自己紹介 THE FEARLESS FLYERS 「…
  2. キャンプで薪ストーブ / Madeleine Peyroux…
  3. 雨が似合う夜 / Brook Benton 「Rainy N…
  4. 美人3姉妹のガールズバンド / HAIM 「Women in…
  5. 冬のキャンプ / The Rolling stones 「W…
  6. IWATANI カセットフー タフまる&タフまるJr.
  7. リーズナブルで使えるフライパン / UNIFLAME ちびパ…
  8. 名脇役 スゥイートでメローなR&Bギター / DA…

RSS LAKERIVER DESIGN LTD.

  1. TOOLS

    緑のナイフ OPINEL No.8 OLFAWORKS / MAC DEM…
  2. MUSIC

    ご挨拶と自己紹介 THE FEARLESS FLYERS 「Flyers Dir…
  3. MUSIC

    名セッションピアノマンの初期2枚のアルバム / Richard Tee 「Str…
  4. MUSIC

    ギャビー・パヒヌイ 夏を偲んで / PURE GABBY
  5. MUSIC

    日本語のロック / NEVER YOUNG BEACH / Yogee new …
PAGE TOP