MUSIC

ドクタージョンとAOR / CITY LIGHTS ’78

プロデュースがトミー・リピューマだけあってサウンドはフュージョン、ライトジャズ寄り。ミュージシャンはリチャード・ティー(Key)、ウィル・リー(b)、スティーブ・ガッド(ds)、デヴィッド・サンボーン(sax)とNYの一流勢が脇を固めます。
このサウンドに、アクの強いタイプのドクター・ジョンが、妙にしっくり馴染んでるのがこのアルバムの醍醐味です。僕的にですが。
この後も89年の「IN A SENTIMENTAL MOOD」や95年「AFTER GROW」等ジャズ寄りドクター・ジョンとも呼べるリピューマ絡みのアルバムがあって、そのどちらも大好きなのですが、僕にとってこの「CITY LIGHTS」がジャケット・デザインなんかも含めて一番です。
大学寮の六畳一間の部屋で繰り返しよく聴いたなー なんて思い出も含めて。

一度だけステージを見たことがあります。それがジャパンブルースカーニバルの大阪野外音楽堂だったと記憶しているのですが、もしかしたら前後して間違っているかもしれません。何しろ30年もの前の記憶なので。
どちらにせよ、その時の最高のステージパフォーマンスだった事はしっかり記憶に残っています。
去年亡くなられているので、残念ながらもう二度と、ドクター・ジョンのライブを体感する事は出来ません。

今日は朝から雨が降っています。
BGMは、このアルバムからA面最後の曲「RAIN」でまた来週。


1

2

MSR 燃料ボトルとウィスパーライト / MSR Whisperlite International & fuel bottles前のページ

湖上で逢いましょう/ NORDISK KALI DIAMOND 10 / FUJITA CANOE ALPINA2次のページ

関連記事

  1. MUSIC

    名裏方ミュージシャン / 佐藤博 「awakening」/ 鈴木茂&ハックルバック

    すっかり肌寒くなってきました。特に朝晩は。ランニング時のスタイルもタ…

  2. MUSIC

    美人3姉妹のガールズバンド / HAIM 「Women in Music Pt. III」

    今回は最近の僕のランニングBGMを紹介しましょう。今年6月にリリース…

  3. MUSIC

    次世代のブラックファンクネス / The internet 「HIVE MIND」

    ジ・インターネットはアメリカ、西海岸のヒップホップバンド。一言でヒッ…

  4. MUSIC

    遅すぎるミクスチャーロックの洗礼 / Red Hot Chili Peppers 「Blood Su…

    1990年代終盤から2010年までちょうど12年足らずの間、自分で立…

  5. MUSIC

    ロックンロール!!初期のビートルズ / THE BEATLES 「Beatles For Sale」…

    今さら、しかも、たいしてファンでもない僕がビートルズについて何か書く…

  6. MUSIC

    職人の仕事 / FOURPLAY Between the Sheets / KENJI SHOCK

    90年代に流行ったフュージョンからのスムースジャズ。一言でいえばデパ…

POST

  1. ギャビー・パヒヌイ 夏を偲んで / PURE GABBY
  2. ご挨拶と自己紹介 THE FEARLESS FLYERS 「…
  3. キャンプで薪ストーブ / Madeleine Peyroux…
  4. SEPTEMBER RADIO
  5. 川面で逢いましょう / Khruangbin 「White …
  6. 美人3姉妹のガールズバンド / HAIM 「Women in…
  7. 職人の仕事 / FOURPLAY Between the S…
  8. クッカー マトリョーシカ / SWEET MENU 阿川泰子…

RSS LAKERIVER DESIGN LTD.

  1. MUSIC

    ギターロックバンドとしての一つの方向性 / Wilco「Sky Blue Sky…
  2. MUSIC

    遅すぎるミクスチャーロックの洗礼 / Red Hot Chili Peppers…
  3. MUSIC

    ギャビー・パヒヌイ 夏を偲んで / PURE GABBY
  4. MUSIC

    存在としてのオルタナ / NEIL YOUNG 「Homegrown」
  5. CAMP

    焚き火 SOLOSTOVE CAMPFIRE / JERRY GARCIA AN…
PAGE TOP